忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回お話しした、各都道府県の日教組の組織率と児童生徒の成績の関係について。その後、組織率不明の県を検索でできるだけ調べて、それでもわからないものは、前回使った3つに分類された組織率(10%未満、10~50%、50%以上)のだいたい真ん中の値(それぞれ、5%、30%、70%)で代用してみた。そして成績が、可処分所得、日教組組織率と関係があるのか調べたが、組織率については、有意な結果が得られなかった。

問題は、1989年に日教組から分離した共産党系の全教(全日本教職員組合)の扱いである。現時点で日教組の組織率がほぼゼロでも、過去には共産党系の日教組が強くて、日の丸君が代を小中学生にまったく教えなかった県もある。こういう県を、日教組の影響がない県とは見なせないだろう。
直感的には、日教組は教育にマイナスの影響を及ぼしただろう、と思えても、それを統計的に明らかにするのはかなり困難なように思う。

しかし、日教組のサイトにある「親子で学ぶおもしろ算数教室」というページを見る限り、日教組の教育の質が相当低いのは確かだ。


【 第7回】「カデナ米軍基地」と「1あたり量」
http://www.jtu-net.or.jp/education/sansu/series/07.html
 【 第8回】「カデナ米軍基地」と「1あたり量」その2
http://www.jtu-net.or.jp/education/sansu/series/08.html


一言でいえば、「悪いアメリカ兵が10人いる。3人撃ち殺した。アメリカ兵は何人残っているか」という類の、北朝鮮の教科書のようなイデオロギー教科書だ。

F-15戦闘機の最高速度と飛行時間から航続距離を求めて、「F-15は遠くまで飛んでいける、外国を侵略するための戦闘機」であると小学生にほのめかしているのだが、その過程でいくつも間違いがあり、下のページでそれが指摘されている。


【防衛省が那覇にF-15戦闘機を配備したのは朝鮮侵略の為】
http://power2ch.blog85.fc2.com/blog-entry-338.html


それにしても、北朝鮮の新聞記事と、日教組の算数教室が同じことを主張しているのは興味深いですね。



 

日教組に算数を教える
資格はないと思う方
はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]