忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/50/ の続き

衆議院西村慎吾議員からのメッセージ

1000万人移民にNO国民集会の開催、まことにおめでとうございます。現在自民党内の一部で議論されている50年間に1000万人の移民を受け入れるという案は、とても看過できないものです。

社会的ルールを守らない、住民トラブルが多発する、犯罪が増加するなどといった事態は容易に予想されるところですが、それ以上に心配されるのは、政治的、思想的に反日の移民を受け入れたことによる、国家転覆テロや、暴動の多発の危険性、婦女暴行などであり、これらは我が国の崩壊に直結するものであります。

労働力の低下という経済至上主義だけで移民受け入れを叫ぶのはあまりに安直すぎ、まさに国家観歴史観の欠如した政治家の愚策以外のなにものでもないと断言できるでしょう。

本日ご参集の皆様が力を結集して、断固として移民政策の阻止をはかることを期待しております。
共にがんばりましょう。

(他に民主党松原仁議員からの短いメッセージもあり)
 


決議文
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/704827/

youtube
http://jp.youtube.com/watch?v=e2HubyabuFw


以下、管理人が各先生方のご発言の要点を書きます。


加瀬英明氏
オセチア自治州にいるロシア人を保護するという名目でロシアがグルジアに侵攻したように、中国からの移民が大量に日本に住み着くということは、中国の侵略を誘うことになる。
大量の移民受け入れに反対するだけでなく、日本を道義国家として立て直し、健全な家庭を築かなければならない。


土屋たかゆき議員
労働力不足を移民で補うのは対症療法に過ぎず、日本人が減り続けるのにかわりはない。教育の立て直し等やるべきことは他にある。移民賛成の政治家は、日本の歴史、文化、伝統を破壊する人間なので、絶対に当選させてはならない。


村田春樹氏
少子化の原因は、結婚しない人が増えたからなのに、政府はその対策を怠っている。
それに、人口が減少すること(人口密度の減少)は必ずしも悪いことではない。
この政策を進めているのは、安い労働力が得られる財界、権力拡大を狙う入国管理局の役人、日本の没落を願う民族の方々。
日本人も、支那の万里の長城を見習って、日本海と玄界灘と東シナ海に、目に見えない万里の長城を築くべき。


笹井宏次朗氏
移民の受け入れには負の部分がたくさんあり、多くの犠牲を伴う。しかし「日本型移民政策の提言」は官僚の作文で美辞麗句ばかり。官僚は事実を知っているはずで、その背後には、日本文化の均一性、同一性を破壊しようという企みがあるとしか思えない。


平田文昭氏
外国人労働者を受け入れればすむことなのに、意図的に話を移民にすり替えている。祖国とは、他国民に気兼ねなく自分の流儀を通せる大地。しかし大量に移民を受け入れると、流儀と違う人が、あちこちにいることになり、私たちは彼らに遠慮しなければいけなくなる。彼らに土地を占拠され、日本の領土が切り取られてしまう。この仕掛けられている移民推進との戦いに勝たなければならない。勝たなければ、日本は最悪の結果になる。


吉田康一郎議員
対馬では、大量の韓国人がルールを守らず我が物顔。だが、韓国との諍いを避け、強く取り締まらない。中国のような独裁国家、韓国のような民族的妄信国家で反日教育を受けた移民の大量受け入れは、日本人の将来を破滅させる結果になる。絶対阻止しなければならない。


三輪和雄氏
1000万人を埋められるのはチャイナしかいないので、これはチャイナ問題。今の段階でも、聖火リレーの長野や歌舞伎町のように、チャイナ人が好き放題やっているが、1000万人も来たらどうなるか。チャイナの指示で、沖縄や島根などに大量に移住すれば、乗っ取られる。みなさん、これは自分の問題として考えていただきたい。

 


管理人のコメント

今日たまたまテレビをつけたら(ヒストリーチャンネル)、「まんが日本史」というアニメで幕末の話をやっていました。番組の最後に、現代のお姉さんと女の子の次のような会話がありました。


お姉さん:蛤御門の変で、尊王攘夷は終わったと言ったけれど、
     その攘夷の中から、新しく芽を開いた人たちが
     時代を変えていったのよね。

女の子 :でも、西郷隆盛にしても、高杉晋作、坂本龍馬にしても、
     若い人たちばっかりだったでしょう? 
     そんな若い人たちが、どうして世の中を変えられたのかしら?

お姉さん:それはね、誰もがみんな、自分の出世とか、利益とかを考えないで、
     こうしなければ日本はダメになると、純粋な情熱を燃やして、
     命がけで行動したからなのよ。


そうだ、日本の政治が立ち行かなくなっているのは、今の政治家、官僚、財界人、マスコミの大部分が、日本がダメになっていく状況にあっても、それを何とかしなければ、と、命がけで行動するのではなく、国益以外の利益のためだけに、行動を続けているからだ。
そして、そういう政治家たちに異を唱える今回の講演者の方々が、このお姉さんのいうところの、幕末の志士の気概に通じるものをもっている方々だと思う。

特定の人たち(外国も含む)の利益のために悪法が作られて、心ある人たちがそれに抵抗するも、抵抗虚しくそれが通って、仮に、あまりにも弊害が多くて将来法律が廃止、あるいは改正されたとしても、その間にどれだけの労力が無駄に費やされ、国に大きなダメージが残されることになるのか。しかも誰もその責任を取らない。
こういうことが何度も何度も繰り返され(最近でいうと社保庁とかゆとり教育…)、負のスパイラルに落ち込んでいるのが、我が国の現状だ。

本来政治家は、きのうより今日、今日より明日、と日本をよりよい国にするのが仕事のはずだけれども、どんどんどんどん日本が没落していくのは、政治家が本来の仕事をしていないからだ。

人権擁護法案にせよ、1000万人移民にせよ、特大級の破壊力をもつ悪法を推進している政治家が、政治家を続けられるのはなぜなのか? ほとんどの政治家に、幕末の志士のような気概があれば、中川秀直のような政治家は排斥されるはずで、彼が力を持つということはあり得ないわけです。

主催者、講演者の方々が、このような集会を行うのは、種をまいて、賛同者を増やして、力をつけて、そういう世の中の、政治の流れを変えたいのだと思います。私も賛同いたします。

すでに、この集会の模様はyoutubeにアップしてくれていた方がおりますし、それを見た方が細かなニュアンスも伝わるのでよいのですが、私が時間をかけて文字起こしをしたのは、講演内容には多数のキーワードが含まれており、全文テキストにすることで、検索で引っかかって、人の目に触れる機会が増えるだろうと思うからです。みなさん、非常に重要なお話をされているので、少しでも多くの方の目にとまればと思います。



 

1000万人移民政策は絶対に阻止するという方
中国に隷属しようとする政治家を落選させたい方
はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
福田内閣の実績なり功績なりを片っ端から挙げてみました2
<チベット問題> とりあえずダライラマ14世にはその対応を「高く評価」されています。 331 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:49:26 ID:XZUu1qi7 外国はもうそれぞれで頑張ってるじゃん ドイツなんかダライラマの集会に2万人以上集まるし チベット問題が解決するまでODA凍結だって言ってるし それに比べりゃ日本は官民揃ってまだまだって感じ 396 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/05/26(月) 23:37:00...
URL 2008/09/13(Sat)06:49:39
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]