忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

都知事のこの問題についての発言、メディアが大きくとりあげてくれればいいんですけどね。
なぜかあまり取り上げられないんですよね。


2011年11月12日 石原都知事の記者会見



記者:今の尖閣ビデオ問題で逮捕されるか起訴されるか、ということで取り調べが続いていますけれども、今の現状について知事のご所見をお伺いしたいと思います。

知事:だって、あれが秘密と言えるかどうかわからないしね。
秘密であっても私はあの映像は公開すべきだと思うし、やった人間は僕は愛国的だと思うよ。その人間を売国内閣が罰する資格があるのかね。
それは世間が決めることだけどね。
やってることはほんとに無能というか、場つなぎというか、見てられないな、ほんとに、もう。

記者:仙谷官房長官は守秘義務にあたるというふうに…

知事:そりゃ、いろんな人がいるんだろ。自分の保身のためにね。
あれ隠す理由は何なんだいったい、内閣が。何様のためなんだ。
相手が中国様のせいなのかね。
仙谷はよくさ、「中国におかれましては」と敬語使うけどね。
一国を代表する政治家の一人がだな、対等の国際関係やるときに、相手の国に向かって敬語使う馬鹿な国ってあるか、ほんとに。

記者:馬淵大臣などの責任を問う声があがっているが、ビデオ流出の責任についてどう思うか?

知事:いや責任たって、意図的にその人間が流したんだったら、僕はそれで一つの崇高な志だと思いますよ。
国民に知らせるべしと思ったらだね…その動機は僕は愛国的だと思うけどね。あなたそう思いませんか? 国民はみんなそう思ってるね。

記者:大臣は責任をとる必要はないという…

知事:わからん、そんなことまで。



参考になったという方はクリックを↓↓↓

 人気ブログランキングへ

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
エジプトの民主化がもたらす世界の危機(青山繁晴)
100年間続いてきたアラブ支配の構図が今崩壊しようとしている。アラブ諸国の民主化が世界に与える衝撃の大きさを青山繁晴氏が歴史的経由を踏まえて解説してくれている。...
URL 2011/02/03(Thu)22:17:52
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]