忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/19/ のつづき。

東トルキスタンデモの後、台湾研究フォーラムの方々やウイグル人たちと2次会に参加された2ちゃんねらーの書き込みがあったので、転載。
非常に重要なウイグル人の話を書いてくれていました。

【長野】冷やかし中華(日中飯店)3皿め【全国】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214331274/

25 名前:Gジャン[] 投稿日:2008/06/26(木) 01:02:37 ID:57ER1kK1
ゆうべ猛烈に深酒していたんで、今日は起きたら13時。一瞬パニックになった。トルキスタンデモ間に合わねえ――
しばらくぼんやりタバコ吸ったり2ちゃん見たりした後、とにかく行くべと笄公園に直行することにした。
家から笄公園に直行というのは滅多にやらないので、電車の乗り継ぎ間違える。あわあわしながら携帯でスレチェック。
14:11「東トルキスタンデモ、コウガイ公園に到着」の書き込み。えええー!? 早いよ! 14:30の予定でしょうよ!
でも公園で集会とかやるよな。集会になんとか間に合えば……
14:37「集会終了しました」の書き込み。えええー!? 早いよ! 一時間くらい集会していてよ!
この頃ようやく広尾駅着。笄公園に向かう。トルキスタンTシャツの人がちらほらと引き上げてくるのとすれ違う。
あらららら……と思いながらも笄公園にたどり着いて、メガネ氏発見。合流。
台湾フォーラムの人たちと、なんとなく合流。だらだらしていたら、2次会やるらしいというので参加することにした。
2次会の開始時間まで間があったので、なんか流れで缶ビールでも飲むべ、という話になって、コンビニで酒類購入。
そのへんで飲みながら話し込む。在日ウイグル人の人合流。いろいろお話を聞く。
朝から何も食っていなかったし、ゆうべの酒が大いに残っていたので回る回る。
さてそろそろ2次会の会場に移動しましょうと移動を開始したものの、迷う迷う。どの路線に乗ればいいのかみんな知らない。
ぐりんぐりんに迷いながら、三十分以上遅れて2次会の居酒屋に到着。春日駅というところにある居酒屋さんだった。

つづく――

26 名前:Gジャン[] 投稿日:2008/06/26(木) 01:19:17 ID:57ER1kK1
2次会に来ていた面々で、それぞれ自己紹介が始まる。カオス。くわしく書くのはやめておくけど。カオス。
んで、ウイグル人の人からウイグルの歴史と現状みたいな詳しい話を聞いて、ウイグルのことちょっとは詳しくなった。
あちこちでアツク差し向かいで話し合う2次会参加者たち。カオスなんで、話もきっとアツかったんだろう。
台湾フォーラムの人たちは、なんだか実直で素朴で酒好きだし、とても好感を持ちました。
ウイグル人もよく飲んでたみたい。握手を求めたら「あなた(オレのこと)の顔はどう見てもウイグル人だ」と言われた。
オレ酒飲むときはエサ食わない人で、酒飲みながらエサ食うと気持ち悪くなりがちなんだけど、
さすがに腹が減っていたのでエサ食って、案の定、気持ち悪くというか、なんかすごく疲れた。
ナカジメを待って離脱。気持ちは悪いんだけど腹が減っているので、ラーメン食おうとメガネ氏とうろうろ店を探す。
けっきょく小料理屋みたいなところに入って、なんかちょこちょこ食ったけど、やっぱりどうも食が進まない。酒も進まない。
メガネ氏から台湾の歴史と現状みたいな話をたくさん聞かせてもらった。台湾にもちょっと詳しくなった。
22時ころに店を出て、ネガネ氏は飯田橋に出たいというので、飯田橋なら歩いてもすぐじゃね? と歩いて行ったら、
着いたのは飯田橋ではなく水道橋。惜しい! んで水道橋から飯田橋までまた歩く。メガネ氏歩かせちゃってごめん。
あと歩いたせいで時間がおしてしまってごめん。
んで、飯田橋ならこのへん曲がったら後楽寮じゃね? ということで、

http://imepita.jp/20080625/823220
http://imepita.jp/20080625/821200

飯田橋で別れて、やっぱりなんか腹が減っているのでオレは味噌ラーメン食ってから帰ってきました。以上!

27 名前:Gジャン[] 投稿日:2008/06/26(木) 01:29:51 ID:57ER1kK1
あ。あとなんだっけかな。正確な言い回しは再現できないんで記憶だよりでこんなこと言っていたよという話なんだけど、
2次会でウイグル人の人が、
「第二次大戦後、ウイグル人がこうして声を上げたのは今日が初めてです。今日は歴史的な一日になります。ありがとう!」
みたいなことを言っていたよ。笄公園での集会でも同じようなことを言っていたのかも知れないけど。
どこに書いたらいいのかよくわからんので、とりあえずここに書いとく。


31 名前:テンプレの人 ◆j/rpghhLA. [sage] 投稿日:2008/06/26(木) 01:48:26 ID:NF/6hsYk
Gジャン、2ch見て飯食ってるだけじゃねーかwww
だが、

「第二次大戦後、ウイグル人がこうして声を上げたのは今日が初めてです。今日は歴史的な一日になります。ありがとう!」

この言葉を拾ってくれただけでお腹いっぱいだ!乙
俺も行きたかった…

32 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/26(木) 01:49:47 ID:M2EIXqCI
デモの様子についてはこちらのスレをご参照ください。

東トルキスタン世界同日開催デモ
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1212774986/l50

海外では実際に解放活動に関わったウイグル人は多数暗殺されているということもあり、
彼らの安全の為にお話することができない内容もあります。

参加者が実にカオスだったというのは、簡単に言えば極右から極左まで、お花畑も超立派なじいちゃんも、
なんだかなりゆきで行っちゃったオイラたちみたいなのもいたってゆー・・。

南モンゴル開放を目指す人、中国の民主化を目指す人、法輪功、いろんな方が来てました。
みなさんやはり知識量がすごい。本当に勉強になりました。

極右と極左がやたらと意気投合して肩を叩き合ってる姿は、失礼ですがシュールで笑えましたw

 

33 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/26(木) 01:54:37 ID:M2EIXqCI
今回唯一素顔を出してデモの先頭に立たれたウイグル会議代表のイリハム氏のお話です。

「2000年まで、自分はウイグルにおける自分たちの境遇に関して、正常ではないと思っていたが、
酒を飲み仲間と語らうことで精神のバランスを取れるので、自分ががまんすればいいことだと思っていた。
しかし、2001年に一人目の息子が生まれ、私の考えは変わった。息子に私たちのような思いをさせるわけにはいかない。
私はその日から、日本に渡るためにあらゆる手を手を尽くした。」

34 名前:Gジャン[] 投稿日:2008/06/26(木) 01:56:55 ID:57ER1kK1
>>30
んー。長くてややこしい話だったんで、細かなところは覚えていないし要点をかいつまんでというのも難しいんだけど。
ウイグル人の人が話しているのを別のウイグル人の人が、今日はこのくらいでと抑えていたくらいで。
なにしろ「8世紀ごろのウイグルは――」みたいなところから話が始まっているんで。
ただ、わたしはイスラム教というものに対して懐疑的だし、イスラム原理主義の人たちの行動というのは過激なんで、
その点どうなんだろう? と考えていたんだけど、それはそれ、これはこれで、今日お会いしたウイグル人はみんな
平和な人たちであったように思うし、今日いろいろ話を聞けて良かったと思っています。

わたし自己紹介のときに「デモには間に合わなくて、とにかく2次会に来ました!」とか言って、なんとか賑やかしというか、
とにかくデモにしても飲み会にしても一人でも多いほうが良かろうと思って行ったんだけど、なんか喜んでもらえたみたいで、
それも良かった。何十年もウイグルに関わってきたという日本人のお爺ちゃん(たぶん今日のデモの発起人)も居て、
そのお爺ちゃんも今にも泣き出しそうで、わたしもちょっとうるうるしたよ。


36 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/26(木) 02:03:02 ID:M2EIXqCI
イリハムさんのお話の続きです

「翌年には日本に渡ることに成功した私だが、それからの数年は、ウイグル解放活動などをしようとは全く思っていなかった。
しかし、昨年ラディア・カーディル氏が来日し、そのお話を聞いたとき、考えが全く変わった。
彼女は自分の二人の子供が投獄されているにも関わらず、全く引かずに解放活動に生涯を捧げている。
この世で一番つらいことは、母親が自分の子供の不幸について聞かされることだ。
そんなつらさの中で彼女が闘っていると知って、ウイグル人として何もしないというのは、もはや男ではない!
私はその時、ウイグル解放の為に日本で顔を出して活動することを決心しました。」

37 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 02:09:58 ID:zkKyFq0W
ラビア・カーディルさんね

ラビア・カーディル Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AB

38 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/26(木) 02:22:06 ID:M2EIXqCI
他のウイグルの方(ブレーン?)のお話です。

「我々のアイデンティティーの根本は3つあります。
ひとつはイスラム教徒であること、ふたつ目はトルコ民族であるということ、みっつめはウイグル人であることです。
イスラム運動には世界をイスラムで統一するという目的をもっている運動もありますが、今はこれは非常に少数派です。
そんなことは我々は望んでいない。今日も個人的に法輪功の方が応援に来てくださいましたが、本当にうれしいことです。
我々はただ、ウイグルの地でウイグル人がイスラムを信仰し、ウイグルの文化を守りつづけることができるようのしたいだけなのです。
中国人移民の流入によってウイグルの文化が消滅の危機にさらされる事を防ぎたいのです。
なぜ独立を望むのかというと、独立国となって、ビザ制限という手段でしか、中国人の流入を防ぐことができないと考えるからです。」

 

39 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/26(木) 02:26:01 ID:Abj2A5ME
>>32
>極右と極左がやたらと意気投合して肩を叩き合ってる姿は、失礼ですがシュールで笑えましたw

それが本当の「右も左もない」状態だよな。
チベットより自分を優先するのはやめてほしいよ、ほんと


42 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/06/26(木) 02:50:48 ID:M2EIXqCI
>>41
オイラずっとシラフでしたからね(´・ω・`)

8世紀後ごろウイグル帝国というのがあって・・現在のトルコ民族の国はトルコ・カザフスタン・アゼルバイジャン・・云々
あたりはちょっとごっちゃになって何か資料にあたらなければちゃんと思い出せませんお><

あと、トルコは以前無条件でウイグルからの亡命を受け入れていたのですが、近年中国の圧力により
トルコがだんだん及び腰になっているそうです。

43 名前:Gジャン[] 投稿日:2008/06/26(木) 02:56:35 ID:57ER1kK1
>>42
わたしずっと飲んでたし。

中国からの圧力で世界ウイグル会議の事務局がドイツに移ったんだったっけ? この辺も記憶があいまい。
わたしの報告は冷やかしメインだったんでこっちに書いたんだけど、オイラさんのは2次会の報告としてしっかりしてるから、
トルキスタンデモのスレに書いたほうが良さげ。
誰かが向こうにコピペしてくれるのを期待して待つというのも有りだと思うけど。

44 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2008/06/26(木) 03:03:14 ID:NF/6hsYk
トルキスタン=トルコ人の土地、だからなあ。

隋や唐の初期に出てきた突厥とか、楊貴妃の時代に出てきた遊牧ウイグルとか、
チンギスハンのときに出てきたホラズムとかセルジュークとかは全部トルコ系だし。
現代のウイグル人にしてみれば、どれも自分たちの偉大な祖先なんだろうさ。

それだけ偉大なウイグルが、異教徒の中国人に支配されてるなんて許せNeeee!
ってとこなんだろう。


ただ、中国の支配に対して立ち上がってくれるのはOKなんだが、
こういうケースで怖いのは往々にして過激なイスラム主義に走りがちなこと。
イスラム教自体は悪い宗教じゃないんだけど、
貧しさやら解放闘争やらと過激イスラムって親和性が強いからなあ…

チベットあたりと共闘しつつ、おおらかにやってほしいと思ったりする。
そこをマイルドにしていくには、日本人の役割も大きいような気がするんだぜ。


45 名前:Gジャン[] 投稿日:2008/06/26(木) 03:19:25 ID:57ER1kK1
>>44
難しいところを含んでいるんだけど、ウイグルの人が言っていた中で、
「ウイグルという国が無くなるのは我慢してきたけど、ウイグル人という種が消えるのは我慢できない」
みたいなことがあった。「種」というのは、ウイグル人独特の文化とか含めての話。
在日ウイグル人は7~800人くらいいるという話も聞いた。ただ、今回みたいにデモを企画する組織は、
まだ貧弱で、これからHPを立ち上げたりという段階みたい。
「過激なイスラム主義」という話題もウイグル人の口から直に出たけど、彼らは枝葉で、少数派であって、
わたしたちは平和的に解決する方法論を取るし、平和的な解決を望んでいるウイグル人が多数だ、
みたいなことも言っていた。
フリチベトデモも、最初の1、2回は百人とか二百人の参加者数だったはず(チャンネル桜とかが主催でやったデモね)で、
六本木のときに一気に千人規模に膨らんだのだから、トルキスタンデモも周知されるにつれて参加者は増えるんじゃないかと思う。

なにが言いたくてこのレスを書き始めたんだか、書き終わってみたらよくわかんね。でも書いたから投下しておきます。


--------------------------------------------------------------------------------

デモに参加しただけでは伝わらなかった、こういう貴重な情報を書き込んでくれる人がいるのは非常にありがたい。

「トルコは以前無条件でウイグルからの亡命を受け入れていたのですが、近年中国の圧力によりトルコがだんだん及び腰になっているそうです。」
発展途上国、トルコ、モンゴルに限らず、先進国でさえ札束をもった中国の圧力に押されている。中国がこれだけ力を行使できるような状況をつくったのは、小坂議員のいうように日本に大きな責任がある。世界中に迷惑をかけている中国に栄養を与え続けて育てたのは日本。今も中国に栄養を補給中。しかし日本は、力をもった中国にますます絞られ、どんどん干からびていっている。なんとかしなければ。いろいろなところに巣くっている中国の操り人形を。

長野でやりたい放題やってくれた中国人留学生に対する「冷やかし」から始まった“冷やかし中華”の方々は、将来重要な働きをすることになると思います。


参考
日本の反核団体、政党はチベット、ウイグル問題をどう扱っているか
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/6/



チベット問題は日本の問題でもあると思う方
中国に隷属しようとする政治家を落選させたい方
はクリックを↓↓↓
人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
感謝
いつも、当ブログの活動報告を取り上げて頂き、感謝しています。
後、リンク先に、当ブログを追加して頂き、ありがとうございます。
今後も、チベット人、ウイグル人の『自由と平和』のために、戦いましょう!!!
義によりて勇を馳せる、保守派へ 2008/06/26(Thu)23:53:27 編集
Re:感謝
義によりて勇を馳せる、保守派へ様
毎回すぐに詳細な報告をアップしていただいて、ありがとうございます。
聞きそびれた方の説明もあり、参考になりました。
【2008/06/27 12:26】
中国の核実験災害と日本の役割
 次の情報を、宣伝してください。 詳細は、小生のブログにあります。 なお、驚きの妨害も受けています。宜しく、お願いいたします。

http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/cat10110155/index.html


来る3月18日夕刻、東京にて、シンポジウム「シルクロードにおける中国の核実験災害と日本の役割」が開催されることになりました。予定されている演者は3人です。中国の核実験災害の放射線防護学調査を私高田が、後障害である健康被害について英国へ亡命したアニワル医師、そして、アジアの自由と民主主義のリーダー国としての日本の役割について櫻井よしこ氏が報告します。
高田純 2009/02/04(Wed)15:07:53 編集
Re:中国の核実験災害と日本の役割
高田様
コメントへの返信が遅くなり、失礼しました。
私もシンポジウムに参加して、このブログで内容を紹介させていただきたいと思います。
【2009/02/21 01:40】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]