忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/74/ のつづき

我が国の公教育は、生温い、ぬるぬるした液体の中に子供たちを長年つけ込んで培養し、足腰の立たない人間に育てることを目的としているかのようだ。
だが、私立の教育の方はまだ希望がある。

下の画像は、今年の中学入試の模試の試験問題(つまり小学生が受ける試験)だが、チベットの位置、チベットの宗教、ダライ・ラマ法王、今年3月のチベット・ラサの蜂起や、パリでの聖火リレー妨害まで問題に出ているのだ。
今現在、国際社会で起きていることに目を向けさせる教育は、小学生のうちからやっておいた方がいいと思う。


中学入試問題にダライ・ラマ法王出題

日本の公教育の立て直しを切望される方は
クリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
チベットに自由を!!
中国のアフォどもが全員ラサから出て行きますように!!
法栄寺1469FC 2008/11/21(Fri)13:49:21 編集
Re:チベットに自由を!!
法栄寺さま、ラサだけでいいんですかw、世界中から本来の中国の土地に帰ってほしいですね。
【2008/11/22 23:32】
無題
日本の公教育を憂うものです。
以前 公立学校で教え、現在は私立学校です。
この記事はとてもインパクトがあります。
ぜひぜひ 近々ブログに転載させてくださいませ
おつること ジャンヌダルク URL 2008/11/22(Sat)13:15:54 編集
Re:無題
ジャンヌ様、どうぞご自由に転載なさってください。
この試験は、首都圏統一模試の小6(第5回、11/3)に
出題されたものだということです。
【2008/11/22 23:37】
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]