忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

youtubeより。
在日韓国人三世 在日に参政権を寄こすニダ





この動画の議論はネタだという話もありますが、こういう在日外国人に参政権を渡したらマズいだろうと思える動画です。





日本を反日勢力に売り渡す
外国人参政権には絶対に反対!
という方はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ

 

PR

去年7月30日のチベット自由人権日本100人委員会シンポジウムでの、中川昭一議員のメッセージを再録します。
 



自民党 中川昭一議員

自民党 中川昭一衆議院議員
自民党 中川昭一衆議院議員
 

中川でこざいます。
日本には人の噂は75日ということわざがある。
これはいい意味でも悪い意味でも使われる。噂ではないが、日本人は私も含めて、一時期非常に関心をもったり、憤ったり、悲しんだりしたことを、時間が経つと忘れがちである。報道されないから忘れてしまうということもある。

しかし、今日お集まりのみなさんや我々は、どんなに報道の頻度が下がっても、どんなに月日が経とうとも、忘れてはならないことがある、と思っている。
たとえば毒入り餃子事件。殺人未遂事件として捜査中の問題は、今日どこかの新聞に、もう半年経ち、なんとなく風化ている、みたいな記事が出ていたが、これは絶対忘れてはならない問題である。また拉致事件もそうである。

我々日本人と同じように、 文化、伝統をもち、平和に暮らしていた人たちが、長年 大変苦しい思いをしている。そして、最近とみに弾圧をされている隣人が大勢いらっしゃる。そのことが一時期ずいぶん報道されたが、最近はどちらかというと、いやオリンピックだ、何とかだ、ということで、報道されなくなってくると、我々の思いは薄くなってくる。

しかしチベット問題というのは我々は絶対忘れてはならないということを、今日専門家の皆様のシンポジウムを通じて理解する必要がある。
これは単に外国の人が可哀想な目にあっている、ということではない。これは他人事ではない。隣人の問題であると同時に自分自身の問題として、忘れてはならない、と思っている。
私も期待しているが、オリンピックがどんなにすばらしいスポーツの祭典だとしても、それはそれ、これはこれ、と考えなければならない。

 皆様方の怒りや気持ちがあってこそ、我々政治家は活動ができる。我々に対して、これからも変わりないご支援をいただくことで、この問題に対して政治レベルで取り組むことができる。その最大のお力は皆様方の声である。

最後に、今日は多くの議員がきているが、皆様方に、今日のシンポジウムを通じて、我々をご指導いただきたい。そして、一刻も早くこの問題をまともな形で、解決したい。それを実現するためにがんばっていきたいと思いますので、ご参加いただいた皆様方、どうかよろしくお願いいたします。ありがとうございます。 

 


 



【管理人コメント】
中川氏に対して、あれだけ小馬鹿にするような発言をしていたテレビの中の人たちが、亡くなった途端、同じ口で、まったく違うことを語っている。これをつなげて放送したら、テレビの中でしゃべっている人たちは、精神分裂に見えるだろう。
しかし、中川氏が指摘したように、我々日本人は忘れっぽい。神妙な態度で中川氏の死を悼むテレビの中の人たちに、それほど違和感を感じない。

選挙にプラスにもならず、他の議員が尻込みするような問題、だが非常に重要な問題には、積極的に取り組んでこられた中川昭一氏が亡くなったことは、我が国にとって非常に大きな損失だ。

中国のガス田を空中から視察する度胸のある政治家が、他にいるだろうか? 
阿部内閣のときにも中川氏(当時自民党政調会長)は、尖閣諸島の空中視察をやろうとして、阿部首相に止められたが、他国によってがんじがらめにされている我が国の外交状況の中で、外国が反発する問題に対しても、信念をもって取り組む立派な政治家だった。

中川氏がこのとき発言していたように、我々は報道の頻度に影響されやすい。
中川氏が落選したのも、あの酩酊会見の映像を、アナウンサーやコメンテーターの小馬鹿にしたようなコメントとともに、大量に流され続けたことが大きく影響した。
阿部氏や麻生氏が総理大臣のときも、年金問題、バー通い、漢字誤読が執拗に報じられ、それが支持率低下に大きく貢献した。

だが、福田氏が総理の時はそういうことはなかったし、二階氏や山崎拓氏もネタはいくらでもあるのに、絨毯爆撃のようなバッシング報道はされない。これは偶然ではないと思う。


中川氏が指摘したように、我々は忘れやすい存在で、報道の頻度にも影響されやすい存在であることを自覚し、重要な問題をいつまでも心に留めておくことを心がけるべきだと思う。

中川昭一氏のご冥福をお祈りいたします。
 

 


 

wikiより
経済産業大臣時代、中国とのガス田問題では法的・理論的根拠による姿勢を崩さず、帝国石油に初めて試掘権を与えた。中国側の要求する共同開発についても、前提として日中中間線より中国側でも日本側に試掘を認めるよう再三要求している。また拉致問題に早くから取り組んできた政治家の一人であり、拉致議連の会長もつとめた(家族会代表の横田滋は中川を最も信頼する国会議員の1人に挙げている)。毎年靖国神社に参拝することも欠かさず、経産大臣、農水大臣の職にある際にも参拝をしている。政治家としての活動は「親父の遺言」とたびたび公言している。


2006年4月7日の記者会見で、当時の経済産業大臣で親中派の二階俊博が打ち出した「東アジアEPA(経済連携協定)」構想について、「この構想は中国の参加を想定している。昨年春に中国で起きた反日デモの、一般人や民間企業が襲われたことの総括もできていない」と異論を唱えた。中川は同日「日本は中国と経済連携協定締結の努力をするべきではない。なぜなら中国は日本国民の安全を保証できないからだ」とも語っている。さらに、中川は同年6月6日の記者会見で日本政府が凍結していた中国向け円借款の再開を決めたことについて「なぜ中国に対し、また援助するのか。正直言って分からない」と述べた。

2006年10月23日付けの毎日新聞によると、同紙の取材に、教員免許の更新制度に関連して「日教組の一部活動家は(教育基本法改正反対の)デモで騒音をまき散らしている」「(デモという)下品なやり方では生徒たちに先生と呼ばれる資格はない。免許剥奪だ」と、日教組の活動を強く批判した。

2006年12月19日、中川は産経新聞のインタビューに答え、官憲(役人、特に警察関係)による慰安婦募集の強制性を認めた1993年の「河野談話について早期に見直しを検討すべきだとの考えを示した。自身の核論議発言に関しては直後に雑誌で「最近は非核三原則に『言わせず』を加えた非核四原則どころか、『考えてもいけない』という非核五原則だ」と指摘し、国会で議論が封殺されている現状を批判した。

2007年2月、名古屋での講演会で「中国は北京オリンピックを契機に経済・軍事的台頭を終える準備を進めているのではないか。日本はあと20年もすれば中国の省になっているかもしれない」と発言し近年の中国における軍拡路線を批判・懸念するという中国脅威論を唱えた。

2007年4月15日に都内のホテルで講演した際、中国の首相である温家宝が来日したことに対して「日本のナンバー1が行ったのに、中国のナンバー3が来るというのは、外交儀礼から言っておかしい」と、中国の外交姿勢は非常識であると批判した。

2007年5月17日、安倍が掲げる価値観外交および中国の脅威に対抗するため、インドやオーストラリアとの連携を促進させるための議員連盟・「価値観外交を推進する議員の会」の旗揚げに関与する。

2007年7月6日、ラジオ番組内で1993年の従軍慰安婦問題に関する河野談話について、「(河野洋平は)自虐的な方」、「外国なんか、うそでも誇りを持って(話を)する。(日本政府が)真実と思われるものを封じ込めているのは納得できない」と発言した。

2007年11月28日、都内のホテルで開いた前述の勉強会の準備会合で東トルキスタンの人権活動家・ラビア・カーディルと会談。その席で中国による東トルキスタンとウイグル人に対する弾圧に対する強い懸念を示した。

2008年2月15日、中川は真・保守政策研究会の人権擁護法案勉強会にて、以前からの持論として同法案を第二の“治安維持法”と激しく批判した。翌16日の大阪府内の講演では、「この法案が成立すれば、私や麻生さんはブタ箱行き」と改めて批判したうえで、同法案上程阻止のため、国民運動を起こしていく考えを示した。

 

 


 

参考

チベット自由人権日本100人委員会 発足記念シンポジウム
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/32/

中国の海洋侵出
http://www.drc-jpn.org/AR-8/gomi-04j.htm



 


 

人気ブログランキングへ
 
 

前回の記事「池袋北口の清掃作業」で、コメント欄に裏事情の書き込みがあったのですが、コメント欄は目につきにくいので、ここにコピペしておきます。



いつも情報ありがとうございます。
今回取り上げられていた動画にあるように、中国人が経営する商店が、以前から店の前の道路に商品を並べたり、マンホールの上に冷蔵庫を置いたりしていますが、豊島区がこのような状況の改善に乗り出さないのは、区長が池袋の中国人と仲がいいからなのではないかと思います。

今回抗議を受けた商店の近くにある、よく名の知られた中国人商店の社長一家は全員中国籍ですが、豊島区長に日本人名をつけてもらったと公言しています。子供たちに日本名をつけた名付け親は、区長なのだそうです。子供たちは日本人名で豊島区内の公立学校に就学していましたが、通名が認められているのか、それとも、区長が書類上の優遇や操作をしているのではないかと噂する人もいます。

池袋で不動産を扱っている人の話では、中国人が入っている池袋駅北口のビルは、ほとんどが古い建物なのだそうです。
ビルのオーナーにしてみれば、老朽化したビルでも、誰かが入れば賃貸料がもらえるからいい、という事情があるのかもしれません。けれど、それで池袋駅北口付近の治安が悪くなったり、街が汚れて路上が不潔でも、区長が中国人を後押ししているから区に言っても無駄だと、諦めているのだそうです。
池袋チャイナタウン計画がネットで取り上げられた時は、それを2ちゃんねらーの人たちに直接知らされるまで、豊島区長を昔から知っている地元の古株の人たちを始め、中国人に物件を貸している人も商店会でも、その情報については何一つ知らなかったそうですし。

中国人が入っているビルを所有している人たちは、昨今の池袋駅北口の状況から、消防法の関連やビルのメンテナンスなどの、現場の責任がどうなっているかに不安を持っているそうです。いずれ区長が変われば、当然、常識的にビルは定期検査されるだろう、そうなったら、自分たちがビルの責任を追及されるのではないかと、心配している人もいると聞きました。




日本を反日勢力に売り渡す
外国人参政権には絶対に反対!
という方はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ
 

1週間前の、池袋西口での外国人参政権反対の街宣後に行われた、池袋北口での清掃作業の動画です。

池袋北口周辺での清掃作業


そして、去年のものですが、池袋北口に関するスレッド。
上の動画の背景を知るのに参考になると思います。

http://logs.dreamhosters.com/html/1/220/973/1220973114.html

【社会】 東京・池袋の「東京中華街」構想で、豊島区「今後もサポートすることはない」★2

1:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008-09-10 00:11:54
・東京・池袋駅の北西には、約200軒の中華料理店や中国雑貨店が並ぶ。中国人店主らがこの一帯を「東京中華街」と名づけて、新しい観光スポットにしようという構想を進めている。

 突然の事態に驚いているのは、地元で60年近く店を構える商店街の人々だ。池袋西口商店街連合会の三宅満会長はこう話す。

 「急な話で戸惑っています。半年前に中国人の代表者と話をしましたが、それっきりで交流はありません。地元商店街の人たちの理解を得てから、立ち上げたほうがよかったのではないでしょうか。時期尚早だと思います」

 また池袋北口駅前商店街の木谷義一会長は、「東京中華街ができれば、地元商店街の活性化になるという人もいますが、ちっともならないと思います。中国人の店は路上で物を売ったりとマナーが悪く、その上、各店で分担している街灯の費用も払っていませんし、困っています」といい、東京中華街なぞ、とんでもないと言わんばかりだ。

 豊島区文化商工部生活産業課によると、池袋は新宿や渋谷に比べて家賃が安いため、1990年代頃から新たに商売を始めようという中国人や留学生が集まってくるようになった。
 それにあわせて中国人向けの店も増えていて、この数年は急増しているそうだ。

 日本人を呼び込むために、中国の旧正月・春節にあわせた祭りや、料理や中国語、太極拳などの講座を企画し、ホームページも立ち上げると、「朝日新聞」が 8月28日に報じている。
 しかし木谷会長は、「8月8日に中国人が集まって会合を開いたそうです。それ以降は、目立った動きは見られません」と話していて、具体的には進んでいないようだ。
 一方、豊島区では「区は一切関わっておりません。今後もサポートすることはないですし、様子を見ることにしています」と回答した。

 最近では、治安の悪化が問題視されている。5月には池袋のカラオケ店の店長に集団で暴行を加えたとして、中国マフィアのメンバーらが逮捕された。東京中華街ができれば、不良中国人を増やすことになりやしないか、と地元商店街は危惧している。(一部略)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000003-jct-soci

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220886776/

 


40:名無しさん@九周年:2008-09-10 00:44:41
池袋に中国人が異様に増えたのは新宿のヤクザが本気で中国人排斥に
動いたからだよ
パリジェンヌ事件でググってみ。あの事件後の排斥は凄まじかったぞ。
表ざたになった殺人事件は首切り落として路上に放置した一件だけだが
俺が直で見たのもヤクザと中国語喋るやつが歌舞伎町の路地裏で
喧嘩してたらベンツが突っ込んできて中国人ひとり跳ね飛ばして呻いてる間に
車に連れ込んでどっか行っちゃってた。当然誰も通報しないし報道もされなかった。

池袋はこういう気概のあるヤクザがいねーんだよ。中国人が増えてるのは
極東会っていう朝鮮系のやつが締めてるエリア。ただこないだその辺であった
事件では新宿で中国人を排斥した住吉会の一派が極東会の奴を撃ち殺してた。
ちょっと流れ変わるかもねw

 


51:名無しさん@九周年:2008-09-10 01:03:16
この関連の昔のスレで読んだけど、中国人同士でも出身省によって
派閥や縄張りがあるって聞いたのは勉強になったな。
同省では固まるけど、中国という括りではまとまらないという。

新宿には、どこぞの省中心の派閥が既にあって、そこに対抗するために
池袋に別派閥の中国人が流れたって話。
池袋を、自分らの省の縄張りにするための新規開拓が目的。
広東、福建、北京、香港etc興味深いですね、在日中国人連中の動向は。

 

66 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/08/28(木) 19:38:15 ID:dbhn3SMT0
かって日本人商社マンに駐在希望地を聞けば必ずベスト3に入ったカナダの
バンクーバー。温暖で風光明媚なこの土地が、中国人移民を受け入れたばかりに、
大変なことに。イナゴの大群のごとく、押し寄せた中国人は街を汚し、ルールを
踏みにじり、そして。。。
交通事故が増えた
中国系の移民たちは、免許証は賄賂を渡して買うものだと思っているから、交通
ルールを覚えようとすらしない。(運転が荒いので、すぐ中国系だとわかる、
急にUターンするからそれを阻止するため大通りの真ん中に花壇ができたほど)
ぶつけられでもしたら、もっと大変。(一族郎党、現場にいなかった人間までが
目撃者として警察へ出頭し、まことしやかにウソの証言をする)
公営プールでも近年シャワールームが大混雑するようになった。原因は中国人の
(入浴)。石けん,シャンプー&リンス、歯磨きセットを持参し、素っ裸のまま
体をゴシゴシ洗い、歯をガシガシ磨く。後ろに長蛇の列ができてもおかまいなし。
白人系の人が「いい加減にして!」と怒鳴っても知らんぷり。(在住の日本人)
トイレ問題も浮上。水洗の習慣がないので、流さないから、トイレが異様に汚くなる。
異常にケチ。 ベンツで乗り付けてきて、美容で自分の思い通りの髪型に仕上がって
いないとクレームをつけて、暗に値引きしろとか、無料にしろと迫ってくる。
偽造の紙幣やカードが使われる事件も多発。
民族的趣味ともいえるバクチ。街中にカジノが続々と出現。


163:名無しさん@九周年:2008-09-10 15:15:55
ええ、横浜中華街とは違います
放っておくと、ミラノみたいになるよ

暴動
http://jp.youtube.com/watch?v=ktENjlpC64k&eurl=http://ihasa.seesaa.net/article/38948447.html
http://jp.youtube.com/watch?v=_xnJNeWkV14&feature=related

映ってるのはゴキブリのように増殖した中国人
でもここはミラノ。
そんな事お構いなしに五星紅旗まで挙げてる


166:名無しさん@九周年:2008-09-10 15:23:00
アメリカでも中華街は汚いし、臭い。ギャングの抗争とか発砲とか犯罪も多い。
店で買いものすると、英語も通じず、品物を面倒くさそうに投げてよこす。

とにかく連中は要らない。

174:名無しさん@九周年:2008-09-10 15:30:26
ミラノもバンクーバーも、中国人が増えて駄目になった。

高い文化生活水準を保つには「暗黙の了解」が通じる住人が必要。
それが通じなくなったとき、万人の万人に対する闘争が始まる。
居心地の悪い世界の始まりだ。

 

199:名無しさん@九周年:2008-09-10 21:33:20
朝日新聞は「清掃奉仕」というシナ人のまやかしを支援する目論み(朝日2008/8/28) を展開した。
http://www.asahi.com/national/update/...

これに対し9月2日、朝日新聞本社前で、「朝日新聞と凶悪シナ人から池袋を守れ!」 との抗議・街宣を実施。
約200軒の中国系店舗が集まる東京・池袋駅一帯を、「東京中華街」として売り出す構 想が中国人経営者の間で進められている。ホームページやイベントでPR。「池袋の集客増加につなげたい」 と清掃奉仕で、ゴマすりのとけ込みに躍起である。草の根市民運動の反チャイナタウン構想に、朝日新聞は巧妙なる支援をシナ人たち与えんと画策するが、騙されてはいけない。

【せと弘幸編】朝日新聞と凶悪シナ人から池袋を守れ!
http://jp.youtube.com/watch?v=jSrWxY-mD0U
【黒田大輔編】朝日新聞と凶悪シナ人から池袋を守れ!
http://jp.youtube.com/watch?v=D42hMFAirvM
【有門大輔編】朝日新聞と凶悪シナ人から池袋を守れ!
http://jp.youtube.com/watch?v=7kr7K7iD71Q
【西村修平編/前編】朝日新聞と凶悪シナ人から池袋を守れ!
http://jp.youtube.com/watch?v=7wI9xYRnl2A
【西村修平編/後編】朝日新聞と凶悪シナ人から池袋を守れ!
http://jp.youtube.com/watch?v=eAJ_MrColmI

 

 


257:名無しさん@九周年:2008-09-11 18:21:42

この計画って池袋の中国グループ三派の内、陽光の社長が
主導していて、知音は加わってなくて団結してないんだと。
おまけに地元商店街との意思疎通もしないから、計画しても
何も実現には至らない、と中国人留学生も批判的なんだが。

 

285:名無しさん@九周年:2008-09-11 19:18:08
>>282
計画を進めてる陽光グループサイトに、こんなのあったw
四川大地震への支援感謝と、東京中華街促進のための
清掃活動とかで、写真が載ってたよ。
yokou.co.jp/aboutus1.asp

中国大使館通さずに募金活動してた奴らかな?
酷い奴もいるもんだな。


289:名無しさん@九周年:2008-09-11 19:46:56
メキシコに住んでるんだけど、中国人たちが中華街?を旧市街地につくってる。
革命記念塔の近く。
メキシコ人でも中流階級以上の人はもうあのエリアは嫌がって近寄らない。

ちなみにKNK人は、昔からの歓楽街にここ10年くらいですみつき始めてる。
おかげで今はあの辺はKNK人とゲイのメッカ。

おまけ。日本人は東京でいう白銀とか麻布みたいなところに集まってる。


304:名無しさん@九周年:2008-09-12 00:36:11
大家は中国人には貸したくないというな。
敷金使ってとてもまかなえない位汚くすることも多々あるらしい。クレームが多い上にトンでも理論でしつこいらしい
家賃や敷金で損するとか言うわけじゃないけど異常にうるさいのでやんなっちゃうと言ってた


305:名無しさん@九周年:2008-09-12 00:46:42
>>300
色々調べてみたけど、サンシャイン産業(陽光)の社長は
日本人名を名乗ってる。
本当に日本人なのか、帰化人なのかは不明。

東京中華街促進会代表は胡逸飛って人で、上海出身。
CJサロン代表を務めてたり、色々本出してたりしていて
結構な有名人みたい。

あと、調べてる途中でこんなページ見付けた。
賛同する店舗を応募してたりして、確実に外堀埋めてる。
www.tokyochinatown.com/Default.aspx

 

321:名無しさん@九周年:2008-09-12 17:59:06
池袋一丁目なんて中国人に占拠されつつある。
朝から晩まで中国語の怒声や奇声ばかり
都営の近くが一番悲惨
 

332:名無しさん@九周年:2008-09-12 21:15:17
>>304
>敷金使ってとてもまかなえない位汚くすることも多々あるらしい

想像を絶するよ。汚いなんてもんじゃない。
まず、契約した人数を守らない。年中入れ替わり立ちかわり中国人が出入りして
ものすごくうるさい。
別の中国人(達)から敷金とって勝手にシェア(で、出て行くとき中国人同士で
おおもめ)っていうこともあった。
出て行ったら出て行ったで、便器が掃除できないほど汚くなって結局便器
ごと取替え。浴槽も同じ。壁も天井も床も油でべたべた。(下手すると粗大ゴミ
にしかならない家具を残して夜逃げ)

 

359:名無しさん@九周年:2008-09-13 16:10:39
中国人不法滞在者の子供達を、人道名目で学校が受け入れている現状も
あるし、もちろん学費その他の費用は豊島区が負担していて人数も費用も右肩上がり。
早急に対策を立てなければヤバイよ。

これで人道上看過出来ないとかいって、在日同様、生活保護まで金を出したら池袋は終るな。。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

 

361:名無しさん@九周年:2008-09-13 16:19:44
豊島区議員 訪中でググレばいろんな事が見えてくるな。
訪中団結成メンバーは、自民、公明、民主、社民等々と、
議会のほぼ全てを網羅しているし、どんだけ中国人コミュ
ニティが議員をたらし込んで行ったか分かるよ。
区長も一本釣りされているし、もう最悪。誰も反対しないし、
ほぼ全員が賛成派という悪夢。;y=ー( ゚д゚)・∵;; . ターン

362:名無しさん@九周年:2008-09-13 16:24:25
ちなみに、豊島区は掛け金を払っていない在日コリアンにも
年金相当を別名目でを支給している行政の一つ。

だから、旨味を求めてどんどん集まってくる。


366:名無しさん@九周年:2008-09-13 16:34:35
中国人てまったく違和感のない日本名名乗るよね
在日○十年クラスの中国人のなかに日本名考えてやる係りいるでしょ?


438:名無しさん@九周年:2008-09-14 02:59:09
仙台市長みたいにはっきり拒絶しろよ!日和ってんじゃねーよ!高野区長!!

 

452:名無しさん@九周年:2008-09-14 03:17:46
もう手遅れでしょ。
千川や要町ちょっと歩いてみろよ。
黄色人種の通行人が明らかに欧米系じゃない外国語話してるから。
在日も多いしな


458:名無しさん@九周年:2008-09-14 03:32:12
これから次々こういう地域が増えるんだろうなぁ
もう手遅れだろうな、既に相当数入ってるからな
政府も国売る気満々だし・・・

うちの近所も凄くシナ人が増えたよ
ナンバープレートの無いベンツに乗った人が仕切ってるしさ、怖いよ


管理人コメント
日本人と共存できるはずのない中国人を多数流入させるという過ちを犯した上に、さらに選挙権まで与えようというのは正気の沙汰ではない。

政府は、これ以上、ろくでもないことに時間と金を浪費し、国民に余計なエネルギーを使わせるようなことはやめてほしい。




 

日本を反日勢力に売り渡す
外国人参政権には絶対に反対!
という方はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ

 

NHK海外ネットワーク 2009年9月27日放送のキャスター現地中継! 「建国60年 台頭する中国のいま」で、民族問題を取り上げていたので、その部分を文字起こししました。






【長尾香里キャスター】
拡大する格差に加えて、中国が抱えている大きな課題が、民族問題です。
去年3月にはチベット自治区で暴動が起こり、今年には新疆ウイグル自治区でも暴動が起きました。
背景には、建国以来続いている多数派の漢族による少数民族地域への移住政策、そして、それに伴って起きている、民族間の経済格差があります。

 


今年7月、新疆ウイグル自治区の中心都市ウルムチで起きた暴動です。
理由は、政府の少数民族政策に対する不満です。

矛先は、自治区で政治と経済を握ってきた漢族に向けられました。



「漢族は、我々ウイグル族など少数民族を差別 している」


砂漠に点在するオアシスで、放牧などを営んできたウイグル族。
この地域に大勢の漢族が入ってきたのは、中国建国後のことです。

対立の背景には何があるのか。



漢族などの移住によって、新たにできた都市の取材が今回認められました。

ウルムチから車でおよそ2時間の石河子です。
中国建国当時、ここは何もない荒野でした。
その荒野に送り込まれたのが軍でした。



国境の警備が目的でしたが、その後漢族が続々と入植して、住宅地や農地を切り開いたのです。

今や石河子の人口は63万人。その90%以上が漢族です。

中国建国直後、軍の兵士としてこの町にやってきた陸振欧さん。
この土地は、自分たちが苦労して発展させてきたという自負を持っています。



「マイナス30度の中でも肥料をまき、畑を耕しました。沼の開墾では、蚊がやたらに多くて大変でしたよ。」


自治区では、石油などの天然資源が相次いで見つかり、開発が進みました。

中国政府はこうした開発によって、ウイグル族も共に豊かになるのだと説明してきました。



「この地域にとって、最も大事なのは、まず各民族が団結し、仲良くして、共に繁栄し、発展していくことです。」


しかし、実際には、主に実権を握る漢族に富が集中する経済構造が作られ、ウイグル族の間で不満が高まっていたのです。



中国政府はウイグル族に対して、一人っ子政策を緩和する優遇策や、民族特有の習慣を考慮して、犯罪の処分を軽くするなどの政策をとっています。



ところが、こうした政策が、漢族の強い反発を招きました。



今月初め、ウイグル族への犯罪の取り締まりが緩いなどとして、漢族が大規模な抗議デモを起こしたのです。批判の対象となったのは、自治区のトップで、中国共産党の政治局員もである王楽泉書記でした。





一党支配体制の中国で、党中央の指導者が公然と批判されるのは、極めて異例です。

少数民族からだけでなく、支持基盤である漢族からも責められる中国政府。

共産党政権の正当性が問われかねない状況が生まれつつあります。

 

中国のアキレス腱とも言われる民族問題。
建国60年の今年、新疆ウイグル自治区で起きた出来事は、中国の民族政策の難しさを浮き彫りにしています。




長尾:橋本さん、やはりこの民族間の対立感情というものは、相当根深いものがありますよね。

橋本明徳中国総局長:そうですね。

長尾:こうしてみますと、中国政府の少数民族に対する政策というのは、行き詰まり感を感じてしまうんですけれども。

橋本:はい。中国政府はですね、従来の政策に誤りはなかったとしまして、この建国60年にあたっても、民族の団結を呼び掛ける一方、これに背く動きについては、力で抑え込む、というこれまでの姿勢を変えていないんです。

ただ、先日の暴動以来ですね、私は多くの漢族の人たちから、「私たちの税金をこんなにつぎ込んで、経済を発展させてあげたのに、一体何が不満なんだ」といういらだちの声を繰り返し耳にしました。

その一方、ウイグル族の人たちからは、漢族は私たちの土地に勝手にやってきて、富の大部分を持ち帰っている、という不満の声を耳にします。

民族問題というのは、こうした経済面の対立に加えて、宗教ですとか、生活習慣の違いも絡むだけに、非常に微妙な難しい問題をはらんでいて、両者の溝は深まるばかりなんですね。

去年のチベット自治区に続いて、今年も新疆ウイグル自治区で暴動が起きたことでですね、今後は政権の内部から、この少数民族について、何らかの調整を求める声が出てくる可能性もあると思います。

長尾:中国は多民族国家ですから、それだけに難題ですよね。

橋本:そうですね。

 


西部邁氏は、チベット、ウイグル問題に関して、中国のことを、「国際社会に、もしもきっちり報道されたら、顔を赤めざるをえないような、そういうことをやり続ける国家」と表現していた。的確な表現だと思う。
いつものことながら、NHKは、その「顔を赤めざるをえないような」中国の行為についてまったく触れず、チベットやウイグルでの暴動の原因を「経済格差」による不満で強引に説明しようとしている。
ウイグル暴動のとき、たまたま家にいただけでウイグル人男性は警察に強引に連行され、「お父さんを帰して」と泣き叫んでいる女性たちの姿を、NHKは映していた。だが今回橋本総局長が取り上げたウイグル人の不満の声の中には、そのような悲劇は含まれていない。

さらに今回は、ビートたけしのTVタックルに出演していた、対日情報工作の役割を担っている中国人たちの発言と同様の「少数民族に対する優遇政策」について触れていた。少数民族は優遇され、犯罪の罪が軽くなるのだという。
新品のジャケットを着ていただけで、泥棒扱いされ、警官に殴り殺されたチベット人青年の話や、ウイグルのカシュガルでのテロ事件(実際は警察の内部抗争だった)で、無関係なウイグル人が逮捕され、遺体となって家族のもとに帰ってきた、というような、何の罪も犯していない人が殺されたという話はよく聞くが、NHKによれば、少数民族は犯罪の罪が軽くなるのだという。そしてそのことを中国人が不満に思い、民族間に溝ができているのだという。
NHKは中国が自国で宣伝していることを、そのまま垂れ流しているだけである。

ウイグル、チベット人の反発は、中国が行っている「民族浄化」政策が原因で起きているであって、「経済格差」はそれから派生したものにすぎない。
公共の電波を使用して、中国共産党が描いた、事実と大きくかけ離れた物語を、事実ではないと知りながら、国民にささやき続けるのは、中国が今も行っているジェノサイドへの荷担であり、人道に対する罪である。

NHKは「もしもきっちり報道されたら、顔を赤めざるをえないようなことをやっている放送局」である。
長尾香里さんを含む約1万人のNHK職員およびその家族は、人として恥ずかしいとは思わないのだろうか。

  

参考

西部邁ゼミナール
腰抜け日本人よ、中国の残忍、残酷になぜ抗議しないのか
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/153/

TVタックル ― 暴発直前!?東アジア情勢
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/126/

卓球少女愛ちゃんが胡錦涛と楽しく卓球していたときチベットでは…
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/39/


NHKのいう「少数民族一人っ子政策対象外の優遇」の現実

チベット人女性の人権(強制不妊手術と人工流産)
http://tibet.turigane.com/tibetanrights.html

東トルキスタンでの厳しい“計画生育
http://ameblo.jp/campanera/entry-10295046096.html



 

NHKは中国の言いなりになって
中国に都合のいい放送するのはやめろ!
という方はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ

ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]