忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きのうの池袋西口の鳩山代表の応援演説を聞いてきた。
1万人以上集まったそうだが、民主党支持者の熱い思いは伝わった。米国に国を売った小泉竹中の政治のせいで、生活を破壊された人たちはたくさんいる。拍手や歓声、「ハトヤマソーリー!」と金切り声を上げる女性…演説が終わってもしばらくその場に留まっている人が多数いた。

最初は小林興起氏が演説。小池氏に対する怨恨がにじみ出た演説だった。小泉竹中が郵政民営化で日本をアメリカに売り渡したという批判はその通りなのだが、中国に日本を売り渡そうとしている鳩山の主張はそのまま支持しているようで、「アジアの日本は、アジアの発展のために…」と、東アジア共同体構想を前提とした発言をしていたのが印象的だった。

前の戦争で日本が本当に反省すべきなのは、「戦争放棄」などではなく、「大陸に深入りしてはいけない」ということなのに、また同じ過ちを繰り返し、さらに今回の民主党政権でさらに深い泥沼にはまりこもうとしている。膨大な資産、人命が失われようとしている。
前の戦争でも大陸に深入りしていなければ、アメリカと戦争する理由は存在せず、300万人以上の犠牲者も出ず、今のように米中にたかられる国家ではなく、世界に大きな影響力をもつ国として日本は存在していただろう。

鳩山代表は演説で、自民党のネガティブキャンペーンを「苦々しく思う」と批判し、聴衆から拍手喝采を受けた。日本人は人の悪口はあまりよく思わないのは事実だが、自分のことを棚に上げて人を批判することを、さらに快く思わない(鳩山代表は自分のウェブサイトのトップページで何年にもわたって稚拙なネガティブキャンペーンを続けていた)。

鳩山さんの発言で正しいと思った部分もあった。

「5年後、10年後に、2009年8月30日から日本の政治が変わったと理解してもらえる日が必ずくる」と予言した部分だ。

これだけは的中するだろう。

毒にも薬にもならないような江端貴子の演説はあまり印象に残らなかったが、江端応援部長の民主党参議院議員、円より子の“みちばちマーヤ”のような声が頭にこびりついてしまった。


 



※鳩山代表が自サイトで長年続けていた稚拙な反自民のネガティブキャンペーン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8023089
秀逸なコメント多し


※円より子(本名 山崎順子)参議院議員 民主党副代表
二重国籍推進、外国人参政権推進、「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」提出者
北朝鮮不審船への船体射撃認可法案に対し反対・棄権、国旗及び国歌に関する法律に反対

永住外国人に参政権を 5.31集会での円より子の発言
http://www.youtube.com/watch?v=XGswsc6F1f4




狙われた祖国-日本に忍び寄る侵略の魔手
民主党鳩山と外国人参政権
http://www.youtube.com/watch?v=sy3MUC84Jvo
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8046203



鳩山政権下における日本を描いた近未来SF
「中国人1000万人移民と靖国問題」
http://www.youtube.com/watch?v=GnKTqkTkNZ8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7961912





選挙前ドットコム
http://senkyomae.com/



 

 

反日外国人に選挙権その他諸々を
与える度量なんかもってないよ!
そんな度量を持てと我々に要求する
ような人間が総理になったら
この国は恐ろしいことになる!
と思う方はクリックを↓↓↓


 

  人気ブログランキングへ


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]