忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/149/ のつづき


針刺傷事件の背後に中国の権力闘争


中国の政権闘争も絡んでいると私は考えています。
ウイグル地域で長い間、仕事をしている公務員たちは、王楽泉をこの事件を利用して追い出したい、という思いがあると私は考えています。

なぜならウイグル地域の人間と人間の対立は、ウイグル人と中国人の間だけではないです。
王楽泉がウイグル地域のトップになってから、故郷の山東省の人をたくさん連れてきて、今やウイグル地域の政府機関のトップレベルの90%は山東人になってしまいました。
これには、他の漢民族も怒りを覚えているんです。

ですから、利用できることがあれば、みんなお互いに利用しているんです。

むしろ、今回のこのデモは、王楽泉を追い出すという計画が、中央から来ているかもしれません。
北京の中央政権の争いの一環かもしれません。

そうだとしても、結局犠牲になるのは、また私たちウイグル人です。


21人の容疑者が逮捕されたと言います。
ウイグル人です。
そのウイグル人の名前を出してくれ、男性か女性か言ってくれ。でも言いません。
どこの誰なのかは言いません。
それを言ったら、私の隣人にそういうのはいない、ということがすぐわかるからです。

それから、ウイグル人が1000人規模のデモをやったら、何万もの武装警察が出てくるのに、漢民族がデモをやった場合は、なぜ抑えないのですか。

なぜ、彼らはやり放題できるんですか。

ウイグル人と中国人は一緒になれない、ということを中国人自らが証明しているんです。

話が大きくなりますが、これらの出来事を分析すると、中国の国家の崩壊はウイグルから始まるのは間違いないと思います。

きのうからたくさんのウイグル人が私に電話をかけてきて、こういう情報がある、ああいう情報があると伝えてきています。

ウイグル人はとうどうと街に出られなくなってしまいました。

漢民族の集団がウイグル人を暴行しても、警察は阻止してくれないからです。
逆に、ウイグル人が強くて、中国人が殴られるとウイグル人は逮捕されて連行されます。

こういう状況になっているのですから、ウイグル人は街に出ることはできません。

ということで、今日までの、ウイグルの状況とウルムチ市内の状況を、みなさんにお伝えしました。

私たちは、いろんな話を世界にアピールしますが、世界の人たちは、私たちの話をなかなか受け入れてくれません。みんな自分の文明、自分の考え方、自分の人間性で、中国共産党を考えているんです。
いくら中国共産党が非道いといっても、21世紀の今日、そんなバカなことをやるわけはない、とみんな考えているんです。

しかし、私たちがみなさんにお伝えしている話は、嘘ではありません。
本当の話をみなさんに伝えているんです。

私たちは中国では人間の生活ができないから、外国に出て、みなさんにこういうことを伝えているんです。

特別な研究のためとか、どこかの国が好きになって外国に出ることはありますが、そうでなければ、誰が自分のふるさとを捨てて、外国に外に出たいと思いますか。誰もそういうことをしたくないと私思いますよ。

貧しくても、権利が守られ、自分の意志で生活できれば、自分のふるさとが一番最高のところなんですよ。

でも私たちはそれができないから、それで日本に出てきて、みなさんにお伝えしているんです。

ぜひ、隣の国の植民地になっているところで、こういうことが起きているということを、たくさんの人に伝えてくれれば、大変ありがたいです。

どうもありがとうございました。

 

http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/151/ へ続く



 

我々日本人はウイグルや
チベットをもっと支援すべきだ
という方はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
はじめまして。通りすがりのものです。
非礼をお許しください。実はたまたま
ネットサーフィンをしておりまして
見つけたものなのですが・・・・・・

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/321fb0a8f9e6c76654a3168b2e687d00

あまりの中国政府の主張丸呑みで怒りを感じておりまして、このような主張をするものが日本に
いることを知っていただきたくコメントさせて頂きました。
お願い 2009/09/11(Fri)03:43:29 編集
Re:無題
情報ありがとうございました。
怪電波を発している人は結構いるんですねぇ。
【2009/09/11 22:02】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]