忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

下の動画は、アルジャジーラテレビが撮影したもので、ウルムチ暴動から3日目(7月7日) の映像。

暴動の容疑者として、男たちは夜間やってきた警官に次々と連行。
夫や息子 を返せ、と女性たちが抗議の声を上げながら、中国警察と衝突。
松葉杖をつきながらたった一人で装甲車に向かっていく女性。
外国のカメラがなければ、彼女たちもどうなっていたかわからない。
中国の警察は、武器をもたない人たちに対しても、容赦なく発砲する。
実際、7月5日、広東省でのウイグル人虐殺事件に抗議するため人民広場に向かった大学生らが多数射殺されている。


ウイグル暴動
武装警察の集団に一人で抗議に向かうウイグル人女性

ウイグル暴動
松葉杖をつきながら武装警察の装甲車に向かうウイグル人女性



youtube
武装警察の装甲車に一人で向かっていく
松葉杖のウイグル人女性




働き手だった、最愛の夫、息子を連れて行かれ、どこに連れて行ったのか、これからどうなるのか、何もわからない。

警察官たちは中国人の庶民と同様、ウイグル人に対して差別的偏見をもっている。カシュガルでのテロ事件(実際は警察の内部抗争だった)のときは、無関係なウイグル人が130人逮捕され、そのうち26人が遺体となって家族のもとに帰ってきた。

将来のなくなった彼女たちは、死ぬことも覚悟の上で、武装警察に向かっていくしかなかったのだと思う。


youtube
武装警察の装甲車に一人で向かっていく松葉杖のウイグル人女性
http://www.youtube.com/watch?v=PaT4tCqGJ4Y










 

広東省おもちゃ工場での虐殺
ウルムチ暴動の発端となった虐殺事件の現場(広東省のおもちゃ工場の寮)。
5、6人倒れており、血痕も見える。


 

参考

ウイグルでの暴動は日本と無関係ではない
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/91/

第1回ウイグル勉強会
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/92/

中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモ
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/94/

ウイグル暴動に対する中国人の認識
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/105/

NHK、ウイグル問題で偏向報道
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/107/

ウイグルの隠された真実―共産党に搾取される農民たちの生の声
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/109/





中国は民族浄化政策をやめろ!
という方はクリックを↓↓↓

 

人気ブログランキングへ
 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
62
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]