忍者ブログ
日本はチベットから多くのことを学ぶことができる。優れた精神文化や深い歴史からだけではなく、中国に支配された経緯と命がけの抵抗運動から、我々が多くのことを学ぶべきだ。チベットが自由になるということは、日本が自由になるということだ。――このサイトの趣旨にご賛同いただける方は、サイト内の文章をご自由にご利用ください
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月15日に「河野談話・村山談話の白紙撤回を求める市民の会」が靖国神社の近くで行った演説で、日本ナショナリズム研究所の酒井信彦先生の発言が、チベット、ウイグル問題と日本の現状を端的に説明されていましたので、ご紹介します。

 


酒井信彦 

酒井です。
私は昔からチベット問題に関心をもってやってきました。
もう20年ぐらいになります。
私がなぜチベット問題に関心をもったのかといいますと、それは支那人による侵略問題なんですよ。

支那人は、チベットや東トルキスタンを侵略しているんです。
現実に侵略しているんですよ。

それから大勢の人を殺しているんです。
虐殺しているんです。

だから支那は侵略の現行犯国家です。
侵略の現行犯民族。
虐殺の現行犯なんですね。

その支那人、中共に、歴史問題を盾にして、ゆすられ続けているのが、我が日本なんですよ。

これは、客観的にみて、あまりにもみっともない、あまりにも無様だ、という状況です。

世界中も、無様な日本を見ているんですよ。

口では言いません。言いませんけれども、日本がどれだけダメな民族になったか、ダメな国家になったか、ということを薄ら笑いをしながら見ているんですよ。

これからどうなるかというと、我々日本民族、日本国家は、そんなことをしていればますますバカにされ、世界の歴史の中で取り残され、犯罪民族の烙印を押され、世界の歴史の中で、消えていかざるを得ないんですよ。

いいですか、民族が滅亡するときは、ただ力が弱いから滅亡するのではありません。民族精神をなくして、精神から滅んでいくんですよ。

この精神の滅亡を、我々は世界から、特に支那人、朝鮮人から仕掛けられているんです。
その現実を分かっていない日本人があまりにも多すぎるんですよ。

保守の偉い人たちの中でも、これだけのことを分かっていないんです。

だから、靖国神社問題からいろんな問題で、ただ説明して、一生懸命言い訳をすればいいと思っているんです。

それが、右の保守の運動の最大の欠陥なんですよ。

いいですか、みなさん。
我々は侵略されているんです。
精神的に侵略されているんです、すでに。

歴史問題というのは精神の侵略であり、精神のテロなんですよ。
この精神のテロを散々散々もう…歴史問題というのは1982年から始まっていますから、もう30年近く経っているんです。

それを日本の政治家や官僚は、全然はね返せないんです。

それが、現在の靖国神社に、総理大臣がもう行けなくなった、完全に行けなくなったんです。3年前は、小泉首相が8月15日に参拝しました。

それ以後、阿部首相、福田首相はもちろん、麻生首相も8月15日に参拝できません。8月15日以外も参拝できない。
それは、我々が、精神的に完全に侵略されてしまった、ということなんです。

その現実を、みなさん、よくよく考えて、見つめてください。

この屈辱から、みなさんが怒りをもって立ち上がらなければ、我々は滅んでいくんです。

 


参考

★★これは必見です★★
シナ中共による人口侵略 その1~5
東京大学史料編纂所教授 酒井信彦
http://www.youtube.com/watch?v=FVznAegClyk
http://www.youtube.com/watch?v=LNfnfiyIjes
http://www.youtube.com/watch?v=dvblrWA5XH4
http://www.youtube.com/watch?v=o3JLxSqsJY8
http://www.youtube.com/watch?v=DvLjeAvewqs

 

以前このブログでも酒井氏の発言を記録しています。

チベット自由人権日本100人委員会 発足記念シンポジウム その3
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/34/

フリーチベット世界トーチリレー in NIPPON
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/26/


下の一連の動画には、8月15日の靖国左翼デモが約500人(そのほとんどは活動家ではない一般人)に取り囲まれる様子も映っている(酒井氏の演説は3/4の冒頭)。今後、ますます日本人の反中国感情と怒りが高まってくるだろうから、保守系デモの参加者は急増するでしょう。

YouTube版
平成21年8月15日反日極左を粉砕!(1/4)
http://www.youtube.com/watch?v=-xk3lHR6-4U
平成21年8月15日反日極左を粉砕!(2/4)
http://www.youtube.com/watch?v=1Mh3eiFU8pw
平成21年8月15日反日極左を粉砕!(3/4)
http://www.youtube.com/watch?v=hzHEg_6Aqhc
平成21年8月15日反日極左を粉砕!(4/4)
http://www.youtube.com/watch?v=3KXEeWfUsBk




アジアの試練 チベット解放は成るか
 (酒井氏も寄稿)



選挙前ドットコム
http://senkyomae.com/



 

反日国家の国益を優先してきた
政治家を落選させるべきだ
という方はクリックを↓↓↓


 

  人気ブログランキングへ


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
靖国神社の歴史的意義
「真日本主義」について  歴史に if を持ちこむ愚を承知のうえで、あえて禁を犯せば、人類史から日露戦争と大東亜戦争を抹消すれば、いま190以上ある国連加盟国の数は数分の一に減少していたであろう。アジア、中近東、アフリカ、南米、東欧、北欧のなかの多くの国は、いまだに欧米の植民地支配のしたで呻吟していたとの想像は、容易につく。  それらの人々が人権を奪取し、それらの国々が自決権を行使して、独立を獲得した歴史のなかで、動機づけ、勇気を与えたのは、日本の日露戦争と大東亜戦争だった。その大業に生...
URL 2009/08/26(Wed)19:08:00
ランキング
参考になったという方は
クリックを!
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最古記事
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/14)
(04/17)
(04/19)
(04/21)
(04/25)
(04/26)
(05/03)
(05/06)
(05/12)
(05/13)
(05/25)
(06/06)
(06/16)
(06/18)
(06/19)
(06/26)
(06/26)
(06/28)
(06/29)
(07/05)
(07/05)
(07/06)
カウンター
アクセス解析
プロフィール
ゼンジー東京
63
男性

千葉県在住
忍者ブログ [PR]